プルーン

便秘解消に効果的なプチ断食

メディアでも大きな話題になり注目された「プチ断食」。
断食といえばダイエットですが、プチ断食はその他にも、便秘解消の効果もあります。
しかし、正しい知識なしに行うことは体調を崩す原因になり、危険です。

主な効果と行い方を見てみましょう。
プチ断食を行うと、血液が浄化され新陳代謝が高まります。
消化器官を休めることによって、内臓の働きが正常に戻り、腸の動きも活発になってきます。
そのことによって、溜まっていた宿便がデトックスされるのです。

プチ断食の方法は一つではありませんが、共通していることはいくつかあります。
数日間にわたって固形物を摂らず、野菜や果物から酵素を抽出して作られた酵素ドリンク、野菜ジュースなどと、砂糖の入っていない水分のみで過ごします。
そしてその後、断食期間に応じて回復食の時期を経て、普通の食生活に戻します。

メインの断食期間に何を摂るか、何日行うかは諸説ありますが、くれぐれも無理をしないことが大切です。
また、断食後の回復期はおかゆのような消化の良いものから徐々に通常の食事に戻すことが重要。
プチ断食が終わったからといって一気に暴飲暴食をしてしまうと、せっかくのデトックス効果が無意味なものになってしまいます。

そういう意味では、プチ断食の成功は断食後の回復食の時期にかかっていると言えます。
便秘を解消し、腸の機能を目覚めさせてくれるプチ断食http://www.benpi-kaisyou.com/
最短だと回復食まで数日で行うこともできるので、平日忙しい方も週末に取り入れてみてはいかがでしょうか。