プルーン

便秘解消とバターの関係

誰しも辛く頑固な便秘から解放されたいもの。
便秘解消に効果がある食べ物に関しては多くの情報があります。
その一つであるバターについて、便秘解消への効果や摂り方をご説明しましょう。

油脂を摂ると腸内で潤滑油となり、便を動かしやすくする働きをすることが分かっています。
バターに関しては多くのビタミンやミネラルが含まれているため、腸の粘膜を正常に保つ効果があります
バターには一般的なものの他に、発酵バターというものもあります。
乳酸菌を入れて発酵させ作られているので、腸内環境を改善する効果も期待できます。

このようにバターには便秘に一応の効果はある一方、コレステロール値を上昇させ、成人病の原因とも言われ敬遠されているのも事厚生労働省によると、健康な人が特に減らす必要はないということですが、コレステロール値が高い方は摂取を控えるべき食品です。
成人病が気になる方は、風味はそのままで、塩分のない無塩タイプのバターも販売されていますし、同じ油脂で栄養価の高いオリーブオイルなど植物油を選ぶのもひとつの方法です。
いずれにしても、油脂であるということは高カロリーであることに変わりはないので、摂りすぎないようにしましょう。

また、バターといっても実に様々な商品が販売されています。
あまりに食品添加物の多いものは、逆に体の機能を低下させるもとになりますので選ぶ際にも注意が必要だと言えます。